家族で行こう!自転車の旅
自転車雑記。算数・数学について思いついたことを綴りつつ動画で解説します。
家族で行こう!自転車の旅  Vol.14  
Vol.14
続きものです、初めての方は是非Vol1からこちらです

スロベニア編
 2013年3月妻がスロベニアに転勤になった。スロベニアの首都をご存じですか?私、大抵の国の首都は知っていますが、知りませんでした。今では流石にスペルも間違えずに書けるようになりました Ljubljana 。
 日本から行くときには直行便がないので乗り換えが必要です。ANAのチェックインカウンターの職員とは毎回同じやり取り。「お預かりしたお荷物は最終目的地の………」私「リュブリャナです。読めないですよね。私も最初読めませんでしたから」国もスロバキアとよく間違われますが、スロバキアは旧チェコスロバキア。
 スロベニアは旧ユーゴスラビアです。オーストリアの下、左がイタリアで右がハンガリー、下はクロアチアです。パックツアーのパンフレットを見るとクロアチアのドブロブニクは人気らしく、そこのついでにスロベニアが1,2泊ついている場合が多いようです。

2017091815282676e.jpg
断崖に建つブレッド城. レジェンド葛西
 
 で、そのついでに寄るスロベニアで行く観光地が「絵に描いたように美しい」と言われるブレッド湖。首都から55km北にあります。そこからさらに北、オーストリア国境近くに、世界に5つしかないスキーのフライングジャンプ台があります。スロベニアで最も有名な日本人は断トツで葛西紀明です。

20170918162529aa1.jpg
自転車事情
 スロベニアの自転車事情はどうかと言うと、首都中心部に自転車道を整備しようという意気込みは感じられ、まーまーなのですが、日本でよくやってしまう間違え、歩道に自転車道を作ってしまう箇所も時折見られます(写真右上)。首都中心部についてはオランダを95点、日本を10点としたら60点といったところでしょうか。
 一方、郊外はどうか。首都の中枢から5kmも離れると上の写真の下のような風景になります。家を起点にほぼ信号なしで円を描くような30km~60kmのコースを何種類も作れるので普段のトレーニングには最高です。


ブレッド湖へ行く
 自転車にいい季節になった5月下旬、こっちに来て最初の家族長距離ライドに出かけることにした。目的地はやはりブレッド湖。なんてったって絵に描いたように美しいのだから。家から55km。泊まりだと荷物も増えるので、日帰りにすることにした。
DSCF9187.jpg
 しばらくは順調に走っていた。しかし、この国の自転車道整備は無茶苦茶であることが露呈した。上の写真ように幹線道路沿いにいい自転車道が整備されていて調子良く走っていると、突然それは終わる。
 単に終わって、その後は「我慢して車と一緒に走ってね」と言うならまだ許す。しかし、その先の道路には「自転車通行禁止」の標識が。
 向こうから地元のサイクリストがその自転車通行禁止の道路を走ってくるので、俺は「行きゃいいじゃん」と言いたいのだけど、私と違って、とにかくイリーガルなことを嫌う妻と子供達にそうは言えない。

 仕方なく、幹線道路から外れ、細い道を迷いながら進み、結局55kmの予定が75km走リ、時間も予定より大幅に遅れて到着。帰りも同じように迷いながら帰るとなると大変なので電車で帰ることにした。
 時刻表を見ると「13時、今は3時だから無理で次は、えーっと17時!」ま~それでも輪行袋に入れずにそのまま乗れるのはありがたいか。

DSCF9227.jpg
 電車を待ちながら、「どうやらこの国では家を出発して国外に自転車で抜けるのは難しそうだな、夏のコース選びはオール自走は諦めて車か電車併用しかないな」などと考えていた。そして、電車が来て乗ってみると、「こりゃ、電車もダメだ」と思った。バラさずに乗れる点はいいのだが、とにかくのろい。
 後日調べてみると、リュブリャナからの国際電車はあるにはあるが、どれもこれも異常に長時間。「世界の車窓から」のように、いい調子で国境を通り過ぎていく電車は西欧だけのようだ。
 なので、夏休みの自転車旅行は車に自転車を積んで何処かに行ってそこを起点にコースを考えることにした。

DSCF9223.jpg

Vol.15につづく


旅行記ランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

内閣総理大臣賞受賞の宮崎牛

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kantaro1966

Author:kantaro1966



最新記事



最新コメント



ご意見・お問い合わせはこちらまで

kantaro@momo.so-net.ne.jp



閲覧者



キーワード

#自転車  #旅  #家族 #ロードバイク #旅行  #親子



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ